サイト内検索 お問合わせ メニュー
HOME会社概要ご挨拶澤田社長メッセージ

澤田社長メッセージ

澤田社長メッセージ

未来の社会をより良くする事が弊社の役割
その為にも楽しく仕事をする事が大切

創業者であり、現在相談役の萱場利通より命じられ、社長に就任させていただいたのが2015年でした。
社長就任に伴い、萱場から一筆もらったのが『至誠惻怛(しせいそくだつ)』という言葉でした。

まごころ(至誠)と、いたみ悲しむ心(惻怛)があれば、やさしく(仁)なれる。そして、目上には誠をつくし、目下にはいつくしみをもって接する。こころの持ち方をこうすれば物事をうまく運ぶことができる。歴史上の偉人「山田方谷」が弟子に送った言葉です。

私はこの言葉を心に刻み、お客様および社員と向き合っております。
また、働き方の基本的考えとして社員には「楽しく仕事をしてもらいたい」との思いがありますので、常日頃から楽しく働く事を意識してもらえる様に接しています。

未来の社会をより良くする事こそが弊社の重要な役割であり、その為にも、楽しく仕事をする事は欠かせません。自分が楽しく仕事をすれば結果的に良い仕事が出来て、良いサービスをお客様に提供出来ると信じています。

これから力を入れたい事は、
トータル的なシステム開発と一次産業のIT化

おかげさまで弊社は、創業以来多くのお客様に支えていただき、発展を遂げてきました。
これからは、更にお客様の役に立つシステム作りを目指し、お客様から選ばれる会社になり、地域に貢献できる仕事をして行きたいと考えています。

今後、力を入れて行くべき事は、トータル的なシステム開発です。 ひとつのシステムを作るだけではなく、流通・物流関連は勿論の事、病院や、学校教育など、街を構成する様々な機関に向けて支援させていただき、ICTにより、便利に快適で豊かな暮らしが出来る街(地域)作りへの総合支援をコンセプトにして、今後に向けて取り組んでまいります。
ももうひとつは、AIや、IOTを含めた一次産業のIT化です。北海道は、札幌市に人口が集まり、サービス業も集中しています。 そこで私達もシステム開発を行っているわけですが、北海道はその数倍面積があり、各地域で主たる産業は一次産業です。

一部、農業法人などの大きな組織では、システム化が進んでいるところもありますが、個人で経営されている農家様でも使えるように、安価で使いやすいシステムの開発が必要と考えています。農家様や、関連する企業、および大学などとも連携を図り、実現すべく取り組んでまいります。

必要なのは、『人間力』
人と人との関わりで、人に優しいシステムづくりを

1.私たちは、ICTで地域の未来を創造します。 (Information and Communication Technology)
2.私たちは、お客様の発展に貢献します
3.私たちは、夢を育み、勇気を持って新たな分野にチャレンジします。

これが私達が掲げている理念です。

お客様の業務を理解してノウハウを蓄積した専門分野があり、お客様目線で真摯に対応する事が出来るのは、弊社の経営理念でもあり誇れる事だと考えています。
今、IT業界は、AIの進化などにより、目まぐるしく変化しており簡易的なシステムなら簡単に作れるようにもなって来ています。その様な事から、今後、より大切になって来るのは人間力です。お客様とのコミュニケーション力や柔軟な判断力を持ち、人に優しいシステム作りを目指し、地域の皆様からの信頼を得て、地域を代表する企業として皆様と一緒にこれからの未来を創造し、より良い街(地域)づくりの支援に取り組んでまいります。

2020年03月03日
代表取締役 社長 澤田 知宏