サイト内検索 お問合わせ メニュー

社員インタビュー

幅広く仕事を任せてもらえることが、
この会社の魅力です。

北海道大学 経済学部経営学科出身

流通ソリューション本部
第二流通ソリューション部 リーダー

2013年入社 佐藤 一樹

  • 入社のきっかけは?

    前職は東京で、同じようにIT業界でシステム開発を行っていました。5年間の契約で働いておりましたが、ちょうど契約更新の時期と子供が生まれたタイミングが重なり、妻の実家のある札幌に転職を考えることに。同じ業界の転職先候補を探し、勤務時間や勤務地など希望していた条件に合致したこの会社を選びました。

  • 学校は文系の専攻。なぜSEに?

    学校では会計を専門に勉強していました。簿記の資格も持っていたので財務や経理などの方面での就職活動もしていましたがなかなかうまくいかず…。別の分野も検討し始めたとき、会計の知識を生かしてシステムの開発ができるのではないかと考えたんです。就活を進める中で、内定から入社までの間に情報技術者の資格試験の取得をフォローしてもらえる会社を見つけ、その道に進みました。当社も同じように、未経験の方のフォロー環境は整っているので、文系の新卒で入社されている方も多いですよ。

  • 現在の仕事内容と、やりがいを教えてください!

    日用品の卸をしている会社における、物流センター倉庫の在庫管理システムの運用・保守を担当しています。電話で問い合わせを受けたり、障害が発生すると調査して対応したり。担当しているお客さんから「頼りにしているよ」などと声をかけてもらえた時は、コツコツやっていれば信頼してもらえるんだと実感して嬉しかったですね。あとは開発に携わり、自分が作ったものをお客さんが実際に使っているところを見ると、達成感があります。

  • (株)北海道総合技術研究所で働く魅力はどんな所ですか?

    規模がそんなに大きい会社ではないので、幅広い仕事を任せてもらえるところでしょうか。大きい会社の大きなプロジェクトで開発をしていると、どこかの一部分を担当するというケースが多いですが、ここでは1人で何でもやらないといけないという場面が多い為、自分で色々考えて、色々な事を経験する事ができます。お客様と直接お話ができて、自分でプログラムを作成できて、納品するところまで関われるのは魅力ですね。

一日の流れ

  • 08:00

    出社

  • 08:20

    メール確認・ミーティング

  • 09:00

    システム保守

  • 12:00

    休憩

  • 13:00

    調査・ヒアリング

  • 17:00

    進捗報告

  • 18:00

    退社

(株)北海道総合技術研究所へ転職を検討中の方へメッセージをお願いします

システムの会社に勤めた経験のある方は、どんな経験でも必ずやってきたことを活かすことができると思います。私も前職ではC言語を使っていて、現在の職務で使っているプログラミング言語は異なりますが、プログラミングは考え方が共通しているので、別の言語でも経験が活きているのを実感しています。もちろん全く経験のない文系の方でも、入社してからしっかり勉強できるので、そこは気兼ねなくチャレンジしてもらえたら良いかと思います!

エントリーをお待ちしています