会社概要

ごあいさつ

当社が目指す技術集団

北海道のソフトウェア業界は昭和30年代後半(1960年代)にはじまりました。当時、北海道庁をはじめ札幌市や地方自治体、交通・エネルギー・報道機関等の公共性の高い事業を行う大手企業と金融機関の一部が自社コンピュータを導入、あるいは計算センターに委託する方法で業務のシステム化に取り組みました。その主な目的は手作業の業務を機械に置き代えることで得る効率化を目指すことでした。

以来、国際化が進む中でハードウェアと通信技術の革新にともない、ソフトウェア開発がニュービジネスとして脚光を浴び今日に至っています。この歴史は約50年の間、一般市民が簡便に活用できるまでに成熟し普及してきました。長年に渡る当社の歴史はこの発展期とともにあります。

産・官・学のいずれの領域でもシステム化が定着した現在、今後は更にこれら領域間の連携(ネットワーク・データベースの連携)が期待されています。

この連携には既存システムの再構築が前提となることが予想され、日々に市場のニーズも高まっています。我が社がこのニーズに応えるためには、今まで以上に広く得意分野やテーマを選定し、対象となる業界事情に精通するとともに業務ノウハウを深く蓄積する必要があります。

さらに、コンピュータの高度利用を可能にするためには、グランドデザインの下でシステム設計・開発・維持・管理を実現するための総合的なソフトウェア技術を保有する集団に成長して行く必要があります。従来メーカーが提供してきたハードウェアと共に、幅広く市場のニーズに応えられる当社への期待は益々高まるものと考えております。

株式会社 北海道総合技術研究所
相談役 萱場 利通
ページトップへ

HIT技研の今を好評発信中!

<本社>
〒060−0061
北海道札幌市中央区南1条西10丁目
3番地 南1条道銀ビル3階
TEL 011-206-8711
FAX 011-206-8185

当社までの地図はこちら

<横浜オフィス>
〒231-0021
神奈川県横浜市中区日本大通60番地
朝日生命横浜ビル7階 
TEL 045-228-7220
FAX 045-228-7221

当社までの地図はこちら